神田駅の住みやすさ、治安はどう?西口の内神田に5年住んだ感想!

投稿日:

東京の夜景

千代田区の内神田に住んでいます。

最寄り駅はJRと地下鉄銀座線の神田駅です。

ビジネス街の印象が強いこのエリアですが、さすがに5年間も住んでるといろんな街の様子がわかってきます。

そこで、神田駅周辺の住み心地について書きますので参考まで。

 

神田駅周辺の様子

神田は東京駅のとなり駅ですが、どちらかというと秋葉原の街並みに似ていて、中小の雑居ビルや企業のオフィス、飲食店などが多いかなり古い街です。

 

大きく分けると、「東口と北口の改札」と「西口と南口の改札」の2つのエリアに分かれます。

 

山手線、京浜東北線、中央線、銀座線の4線が利用できるため交通の利便性が非常によく、朝は駅を中心にビジネスマンや学生がそれぞれの会社や学校に足早に向かっています。

 

朝から開いているお店はコンビニやドラッグストアが多く、一部の立ち食い蕎麦屋が営業をしている閑散とした雰囲気です。

 

夕方になると街は一気にさま変わりして、居酒屋をはじめ、和食、洋食、中華、イタリアン、焼肉店などの飲食店がオープンします。

 

会社帰りのサラリーマンや、神田で待ち合わせした人たちで溢れかえり、夜遅くまで賑わっています。

 

駅から少し歩いて繁華街から離れると、昔から住んでいる人たちの古い住居がところどころに目立ちます。

木造家屋が多く、開発されたビルとビルの間に挟まるように建っていて風情があります。

 

住みやすさ

引越してきた5年前は、地元の小さなスーパーや商店しかありませんでした。

ただ居住5年目の現在、イオンや業務スーパーが次々にオープンして、日々の買い物をするのにも大変便利になりました。

 

駅前には大手銀行の支店やATM、郵便局やその他の金融機関があり、病院や医療施設も充実しています。

 

あと特徴的なのは、駅周辺には昭和の匂いが残る飲食店が多く、どこも気取らずアットホームな雰囲気です。

 

このあたりには昔から代々伝わる歴史ある蕎麦屋さんや定食屋さんもたくさんあり、著名人もお忍びで食べにきています。

 

取引先の担当者と夕方に食事をしていると、ちょうど某元首相が食べに来たのを見かけました(2階に上がっていったので、おそらく個室)。

 

あとガード下の居酒屋は昼の定食やランチのメニューが多く、500円から食べられるのも懐の厳しいサラリーマンや学生には嬉しいところです。

 

夜のお酒の飲み代もとてもリーズナブルなので、毎日通っている常連さんも多いようです。

神田界隈は飲食店の数がものすごく多いので、あたらしいお店を開拓するのも楽しいですよ。

 

治安について

男性は問題ないと思いますが、飲み屋街は酔っぱらいのお客が多く、地元の有志がそろいのベストを着て見まわりをしています。

 

グデングデンの酔っ払いもよく見かけるので、女性の一人暮らしは心配かも知れません。

もし住むとしたら、駅からすこし離れた、帰り道も明るく安全なエリアを選ぶといいでしょう。

 

長所:交通アクセスの良さ

神田駅は交通のアクセスの良さはピカイチです。

新宿や東京などの主要駅をはじめ、大手町、淡路町、須田町、神保町も徒歩圏内の好立地にあります。

 

なので急ぎでタクシーをつかっても大した金額がかからないので、重い荷物や大きなスーツケースがあるときは、東京駅までタクシーを使うのもひとつの手です。

 

あとは毎年5月に江戸三大祭りの「神田祭」があり、期間中は、町ぐるみで出店やイベントなどの行事が行われ、とても楽しめます。

 

家賃の相場は隣接している大手町や日本橋に比べるとかなり安く、中古物件から新築物件まで豊富です。

 

短所:最近マナーの悪さが目立つ

最近は海外からの観光客(とくにアジア系)が多く、マナーの悪さが目立ちます。

 

それと駅周辺の道路に観光バスを停車しているため、近隣からの通報により、パトカーの拡声器の音がうるさく感じるときがあるのは残念です。

 

さいごに

神田は昔ながらの風情が残るため、ごちゃごちゃした雰囲気が残る地域です。

そうした喧騒が好きであればいいですが、ゆったりと過ごしたい人には向かないでしょう。

 

ビジネス街でもあるので、スーツを着てバリバリ働いてる人がそこら中にいますね。

 

もう迷わない!おすすめのネット不動産屋ランキング

後ろ姿の女性
お部屋さがしで不動産屋さん選びは大切です。

利用するサイト次第で素敵な部屋に出会う可能性はおおきく変わります。

そこで、おすすめの3サイト(ネットの不動産屋さん)の特徴をまとめましたので、一緒に見ていきましょう!

1位 door賃貸

国内最大級のお祝い金がもらえる賃貸情報サイト。

大手7サイト(スーモ、マイナビ、アパマンショップ、エイブル、レオパレス21、centry21、ハウスコム)の物件をまとめて検索できて、掲載数はなんと500万件以上です。

さらに入居が決まると最大10万円もらえるので(キャンペーン時には増えることもあり!)、気にいる部屋があればお得ですね。

まずはここで探してみるのが王道です。


2位 イエプラ

チャットで相談できるネットの不動産屋さん。深夜0時までやってます。

従来の不動産屋さんと違う点はこう。

  • お店に行く手間と交通費がかからない。
  • ネットで済むので部屋探しに使える時間が増える。
  • いい物件があれば現地待ち合わせで内見できる。
  • チャットなので気軽。
  • 深夜まで対応してくれる。

希望条件を入力すると、1分ほどで担当者とチャットがはじまります。

お店に行ってみたけど気にいる部屋がなかった!そんなときに利用してもいいでしょう。

東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、京都、兵庫、奈良が対象エリア。該当する方はぜひ試してみてください。


3位 ietty(イエッティ)

チャットでの部屋さがしに特化した不動産屋さん。営業は夜11時まで。

希望条件を登録するだけで、理想に近い部屋を紹介してくれます。

どれだけ部屋が魅力的でも、他人に1秒でも先に申し込まれると借りれないのが部屋探し。それだけタイミングが大切です。

たいした手間はかからないのに、いい部屋が見つかる可能性は断然あがりますね

対象エリアは東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、京都です。

まとめ

お部屋さがしは時間と手間がかかり大変なので、ネットを使ってできるだけスムーズに進めたいところです。

はじめて部屋探しする人、不動産屋さんに行ったけど気にいる物件がなかった人、他サイトで良い部屋が見つからなかった人など、まず迷ったら色々と試してみるといいでしょうね。

-千代田区

Copyright© 賃貸の不動産屋さん体験談 , 2020 All Rights Reserved.