アットホーム倶楽部でメリットの多い振り分けタイプの賃貸を借りた感想。評判と口コミ。

更新日:

振り分けタイプの間取り

都内の部屋探しでアットホーム倶楽部を利用しました。ここは外観がオシャレで特別感のある不動産屋さんで、満足度もそれなりに高かったのでレビューします。部屋探ししてる人の参考になれば幸いです。

 

アットホーム倶楽部を利用した理由

私は東京で一人暮らしをしていましたが、社会人バンドの活動をしていたためスタジオ練習が深夜になることが多く、少しでもスタジオに近いところに引越そうと決めました。会社員生活よりも趣味を優先するライフスタイルです。

 

そこで当時利用しているスタジオの最寄駅が山手線の駒込だったため、なるべく駒込に近い場所で賃貸物件を探すことにしたのです。

 

となり駅の巣鴨を見てまわったところ、アットホーム倶楽部という不動産を見つけました。名前からは想像できないほどオシャレな店舗で、まるでエステサロンの様な清潔さでつい店舗に入ってみると、スタッフの女性がとても明るく丁寧に応対してくれました。

 

飛び込みでもきちんと話を聞いてくれ「ここは期待できるかも?」と利用してみることにしたのです。

 

アットホーム倶楽部の良かった点

アットホームクラブの良い点は、外から店内が見えるので中に入りやすい点です。予約を推奨してるようですが、私は他にお客さんがいないので立ち寄り、そのまま物件を紹介してもらえました。

 

そしてスタッフの女性がとても「てきぱき」してて、こちらの希望条件をしっかりと聞いてくれるのも良かった。

 

私は当時、結婚を前提にお付き合いをしている男性がいて、週末に泊まりに来ることも何回かありました。

 

そのために振り分けタイプの部屋を希望していたのですが、そんな希望も嫌な顔をせずに聞いてくれ、将来的に結婚してもしばらく一緒に住めるように、2人住んでも可の物件を探してくれたんです。

 

以前、他の場所で賃貸を探した時に、「ダメだよ、男連れ込んじゃ…」と嫌味を言われたことがありましたが、全く反対の対応で好印象。そうした言葉は冗談でも傷つくものです。

 

振り分けタイプの部屋

振り分けタイプの間取り

ちなみに振り分けタイプとは、2K以上の間取りでそれぞれの部屋へ独立してアクセスできるタイプ。つまり、いちばん奥の部屋に行くにも、その間にある部屋に入る必要がなく、プライベートが確保できるのがメリットです。

 

共同生活のシェアハウスをイメージすると分かりやすいんじゃないでしょうか?

振り分けにも完全独立タイプなどいくつか種類はあります。

 

アットホーム倶楽部の悪かった点

アットホームクラブを利用してとくに悪かった点はありませんが、東京でも豊島区・北区・文京区に多くの物件を持っている不動産なので、渋谷や世田谷のようなオシャレな街や、杉並区のように若者の街に住みたい人には物件数がすくなく探しにくいのでは?と思います。

 

もちろん不動産業界は他社管理の物件もお互い紹介しあってるので、ネットで気に入った物件があれば見せてもらえるんでしょうけどね。

 

周辺情報を教えてもらえて助かったこと

アットホーム倶楽部のスタッフは巣鴨や駒込の周辺事情に非常に詳しく、一人暮らしをする際に便利な商店街やスーパーの場所を教えてくれました。自分が住むことになった時のイメージが湧きやすく、満足度は高かったといえます。

 

また、「駒込は女性が一人でも安心して住める街だと思いますよ」と言ってくれたので安心して契約ができました。あまり全国的に知られていない不動産ですが、お客さんのことを一生懸命考えてくれていることが感じられ良かったです。

もう迷わない!おすすめのネット不動産屋ランキング

後ろ姿の女性
お部屋さがしで不動産屋さん選びは大切です。

利用するサイト次第で素敵な部屋に出会う可能性はおおきく変わります。

そこで、おすすめの3サイト(ネットの不動産屋さん)の特徴をまとめましたので、一緒に見ていきましょう!

1位 door賃貸

国内最大級のお祝い金がもらえる賃貸情報サイト。

大手7サイト(スーモ、マイナビ、アパマンショップ、エイブル、レオパレス21、centry21、ハウスコム)の物件をまとめて検索できて、掲載数はなんと500万件以上です。

さらに入居が決まると最大10万円もらえるので(キャンペーン時には増えることもあり!)、気にいる部屋があればお得ですね。

まずはここで探してみるのが王道です。


2位 イエプラ

チャットで相談できるネットの不動産屋さん。深夜0時までやってます。

従来の不動産屋さんと違う点はこう。

  • お店に行く手間と交通費がかからない。
  • ネットで済むので部屋探しに使える時間が増える。
  • いい物件があれば現地待ち合わせで内見できる。
  • チャットなので気軽。
  • 深夜まで対応してくれる。

希望条件を入力すると、1分ほどで担当者とチャットがはじまります。

お店に行ってみたけど気にいる部屋がなかった!そんなときに利用してもいいでしょう。

東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、京都、兵庫、奈良が対象エリア。該当する方はぜひ試してみてください。


3位 ietty(イエッティ)

チャットでの部屋さがしに特化した不動産屋さん。営業は夜11時まで。

希望条件を登録するだけで、理想に近い部屋を紹介してくれます。

どれだけ部屋が魅力的でも、他人に1秒でも先に申し込まれると借りれないのが部屋探し。それだけタイミングが大切です。

たいした手間はかからないのに、いい部屋が見つかる可能性は断然あがりますね

対象エリアは東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、京都です。

まとめ

お部屋さがしは時間と手間がかかり大変なので、ネットを使ってできるだけスムーズに進めたいところです。

はじめて部屋探しする人、不動産屋さんに行ったけど気にいる物件がなかった人、他サイトで良い部屋が見つからなかった人など、まず迷ったら色々と試してみるといいでしょうね。

-アットホーム倶楽部

Copyright© 賃貸の不動産屋さん体験談 , 2020 All Rights Reserved.